シャドバ
シャドウバース攻略
18連勝達成!あおぞらガッキー使用ミッドレンジネクロ!
【シャドバ】18連勝達成!あおぞらガッキー使用ミッドレンジネクロ!【シャドウバース】

【シャドバ】18連勝達成!あおぞらガッキー使用ミッドレンジネクロ!【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
最強デッキはどれ?ローテーションTierランキングはこちら!
おすすめの関連記事

シャドウバース(シャドバ)のローテーションで18連勝を達成したあおぞらガッキーさんのミッドレンジネクロの紹介です。シャドバ攻略にご活用して下さい。

掲載日2018/7/3
トッププレイヤーのデッキ一覧はこちら

18連勝達成!

あおぞらガッキーさんはミッドレンジネクロを使用して18連勝を達成!すでにグランドマスターへの昇格も果たしているプレイヤーだ。

あおぞらガッキーさんのTwitterはこちら

本人によるポイント解説

GameWithのミッドレンジネクロはこちら

ミッドレンジネクロの魅力

この構築ではドローソースを多めに採用しています。そのため手札が尽きにくく、アーカスのプレイ後、ゴーストをかかさず展開し続けられるのが、とても爽快かつ強力でした。

前寄せの構築になった経緯

アーカスをプレイした後に4コスト以上のフォロワーが腐ってしまうと感じました。いっそほとんどのフォロワーを3コスト以下にすれば強いのでは?と考え、前寄せにしたところかなり強く、そのままグランドマスターに到達できました。

新カードの使用感

心眼の双葬女・レディ・グレイ

ドレイン、リアニメイトにより、アグロデッキ相手に対して、このデッキの得意とする終盤まで時間稼ぎを行える点が優秀でした。また2コスト1/3のステータスの場持ちが良く、展開を強くすることができました。

心眼の双葬女・レディ・グレイの詳細

怪物の少女・フラン

フランはキーカードの1枚です。特にアーカスをプレイした後のフランの呪いが強力でした。初めはエンハンスが邪魔になるのではと考えていましたが、そのようなことはなく、とても活躍してくれました。

怪物の少女・フランの詳細

幽想の少女・フェリ

フェリは天狐ビショップ相手に対して有効な1枚です。アーカス後の10ターン目に、「2コストフォロワー」→「フェリ」→「バイヴカハ」での18点or20点が強力であり、10ターン目以降であれば常にリーサルを狙うことができます。

幽想の少女・フェリの詳細

デッキレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード一覧はこちら

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. 機械ヴァンプのローテーション最新デッキレシピ
    機械ヴァンプのローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. ミッドレンジロイヤルのローテーションデッキレシピ
    ミッドレンジロイヤルのローテーションデッキレシピ
    4
  5. 開闢ウィッチのローテーション最新デッキと立ち回り
    開闢ウィッチのローテーション最新デッキと立ち回り
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(1件)
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中