シャドバ
シャドウバース攻略wiki
竜の峡谷の評価と採用デッキ

【シャドバ】竜の峡谷の評価と採用デッキ【シャドウバース】

最終更新 :

竜の峡谷の評価、デッキ内での使い道を掲載しています。デッキを組む時の参考にしてください。

目次

竜の峡谷の情報25

千年に渡って続いた戦が、その日終わった。烈風、地響き、咆哮で、敵も味方もなくなった。――平和とは時に、暴威によって生み出されるのだ。

ローテ評価9 /10点
アンリミ評価7.5 /10点
2Pickの評価9.0 /10点
レアリティシルバー(一覧)
クラスドラゴン(一覧)
カード種類アミュレット
タイプ-
声優-(声優一覧)
入手方法星神の伝説(一覧)
全カードの評価はこちら

効果
7

カウントダウン 3
自分のターン終了時、ドラゴン1体を出す。

テキストの説明

カウントダウン記載されているカウントが自分のターンの開始時に1減り、カウントが0になった時に破壊される。

関連カード

ドラゴン5コスト5/5(進化後7/7)。
【進化前/後】
効果なし。

構築戦での評価と使い道25

2017/1/13時点での評価文です。

高いコストパフォーマンス

7コストでありながら5コスト5/5のドラゴンを最大3体場に出すことができる。プレイする際の隙はやや気になるものの、高いコストパフォーマンスを見せてくれるカードだ。

ローテーションでの使い道

PPブーストにより比較的早いターンにこのカードをプレイしやすいランプドラゴンと相性が良い。特に10PP時に大鎌の竜騎と合わせて、相手のフォロワーを倒しながらこのカードをプレイする動きが強力だ。

アンリミテッドでの使い道

ローテーションに比べて早い環境にあるアンリミテッドでは、このカードをプレイする隙がほとんどない。さらに、毎ターン疾走フォロワーを場に出す連なる咆哮が優先される場合が多く、このカードの採用例はあまり見かけない。

2Pickでの評価と使い道0

2017/1/13時点での評価文です。

フィニッシャーの1枚として

合計3体のドラゴンが出るため、継続して相手にプレッシャーを与えられるのが魅力だ。この1枚で相手のリソースを多くつぎ込ませることを狙っていける。コストの重さに気をつける必要はあるが、フィニッシャーとしてピックするのは悪くない。

カードが使用される主なデッキ25

ローテーションの採用デッキ

アンリミテッドの採用デッキ

シャドウバース攻略wikiの他の記事

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

クラス別2Pick攻略

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ

竜の峡谷はどう使う?

レン
406654

最近のローテでよく見かける一枚。
バハドレイクイスラ大鎌などで盤面をメンコしつつ空いた隙に置く。
3ターンの間毎回ドラゴンが出てくるので相手としては処理しないとリーサルにされかねないのでじり貧承知で処理に来る。強い。
相手が事故気味の時や早めに7ppまでブーストできた場合に最速置きも悪くない。
特筆すべきは7コストである点。手札補充の歌い手や大型処理の大鎌と同時に出せるのが優秀である。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

大会情報

リセマラ

新パック情報

ガチャシミュ

カードの所持率をチェック

デッキ紹介/シミュレーター

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

レア度別

クラス別

効果別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

2Pick5勝デッキ

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

ルール/用語について

アップデート/修正情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中