RSPT 23-24 1st Season予選のデッキまとめ

0


twitter share icon line share icon

【シャドバ】RSPT 23-24 1st Season予選のデッキまとめ【シャドウバース】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【シャドバ】RSPT 23-24 1st Season予選のデッキまとめ【シャドウバース】

シャドバ攻略からのお知らせ

RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR (RSPT) 23-24 1st Season予選の結果をまとめています。環境の把握にご利用ください。

目次

RSPT 23-24 1st Seasonを考察!

プロ選手使用デッキをチェック

6月3日(土)に行われた、RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR (RSPT) 23-24 1st Season予選にて、プロ選手が使用したデッキを紹介。クラスやデッキタイプ別の使用数などのデータに加え、各デッキの考察もしているので参考にしてほしい。

RSPT 1st Season予選のアーカイブ

RSPTの使用デッキまとめ

チームごとのデッキ一覧

各デッキ名をクリックするとデッキレシピが見れます。

AXIZ

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Rumoi選手ディスカードドラゴン
狂乱ヴァンプ
5勝2敗
Aグループ2位
CQCQ選手ヒーローロイヤル
復讐ヴァンプ
4勝3敗
Bグループ3位

DetonatioN FocusMe

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Spicies選手ディスカードドラゴン
葬送ネクロ
3勝4敗
Aグループ5位
ユーリ選手ディスカードドラゴン
葬送ネクロ
5勝2敗
Bグループ2位

NORTHEPTION

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Takumi選手マナリアウィッチ
ディスカードドラゴン
3勝4敗
Aグループ4位
rigze選手ディスカードドラゴン
葬送ネクロ
2勝5敗
Bグループ7位

名古屋OJAベビースター

選手名使用デッキ勝敗(順位)
ののさん選手ディスカードドラゴン
復讐ヴァンプ
2勝5敗
Aグループ8位
隼人選手復讐ヴァンプ
ウヌエルビショップ
4勝3敗
Bグループ4位

福岡ソフトバンクホークスゲーミング

選手名使用デッキ勝敗(順位)
ヘイム選手葬送ネクロ
復讐ヴァンプ
2勝5敗
Aグループ7位
Atom選手葬送ネクロ
復讐ヴァンプ
1勝6敗
Bグループ8位

横浜F・マリノス

選手名使用デッキ勝敗(順位)
あぐのむ選手ディスカードドラゴン
葬送ネクロ
6勝1敗
Aグループ1位
kaoru選手ディスカードドラゴン
葬送ネクロ
3勝4敗
Bグループ6位

よしもとゲーミング

選手名使用デッキ勝敗(順位)
だーよね選手マナリアウィッチ
葬送ネクロ
3勝4敗
Aグループ6位
ぱらちゃん選手スペルウィッチ
復讐ヴァンプ
4勝3敗
Bグループ5位

レバンガ☆SAPPORO

選手名使用デッキ勝敗(順位)
rikka選手葬送ネクロ
ウヌエルビショップ
4勝3敗
Aグループ3位
Era53選手葬送ネクロ
ウヌエルビショップ
5勝2敗
Bグループ1位

クラス使用数(16名中)

本戦進出者は上位3名×2グループの6名です。

クラス使用人数
(使用率)
本戦進出数
(進出率)
ネクロマンサー10名
(62.5%)
4名
(40%)
ドラゴン8名
(50%)
3名
(37.5%)
ヴァンパイア7名
(43.75%)
2名
(28.57%)
ウィッチ3名
(18.75%)
0名
(0%)
ビショップ3名
(18.75%)
2名
(66.67%)
ロイヤル1名
(6.25%)
1名
(100%)

デッキタイプ別使用数

葬送ネクロ10名
ディスカードドラゴン8名
復讐ヴァンプ6名
ウヌエルビショップ3名
マナリアウィッチ2名
ヒーローロイヤル1名
スペルウィッチ1名
狂乱ヴァンプ1名

リーダー組み合わせ

クラス1クラス2使用人数
(使用率)
ドラゴンネクロマンサー5名
(31.25%)
ドラゴンヴァンパイア2名
(12.50%)
ネクロマンサーヴァンパイア2名
(12.50%)
ネクロマンサービショップ2名
(12.50%)
ロイヤルヴァンパイア1名
(6.25%)
ウィッチドラゴン1名
(6.25%)
ウィッチネクロマンサー1名
(6.25%)
ウィッチヴァンパイア1名
(6.25%)
ヴァンパイアビショップ1名
(6.25%)

本大会の環境考察

様々なデッキが見られる環境

今大会が開催される直前に御宿の幽霊犬がナーフされたことで、頭一つ抜けて強力だった葬送ネクロが弱体化され、様々なデッキが活躍できる環境へと変化した。実際に本大会においても、エルフとネメシスを除く全てのクラスのデッキが使用されていた。

ナーフの影響を受けた葬送ネクロが最多

葬送ネクロ

▲Bグループ1位のEra53選手が使用した葬送ネクロ。

葬送ネクロはナーフの影響を受けたものの最多の使用率を誇っていた。ナーフ後は冥焔の獄犬・ケルベロスをより効果的に使用できるようにするためにラストワードを稼げるフギン&ムニンが採用され、ディスカードドラゴンなどに対する対策として亡き街の大幽霊が採用された構築が流行していた。

ディスカードドラゴンの使用者が増加

ディスカードドラゴン

▲Aグループ1位のあぐのむ選手が使用したディスカードドラゴン。

能力調整後は大きく不利を取る対面が少ないディスカードドラゴンの使用者が増加した。自由枠の採用カードとしては、マナリアウィッチなどに有効な大いなる意志、ミラーマッチにおいて効力を発揮するインフィニットフレイムドラゴン、OTKに必須の竜の魔女・リリウムをサーチできる大いなる学び舎を選択した選手が多かったようだ。

復讐ヴァンプを多数の選手が使用

復讐ヴァンプ

▲Bグループ3位のCQCQ選手が使用した復讐ヴァンプ。

今大会では16名中6名もの選手が復讐ヴァンプを選択した。中でも、予選突破を果たしたCQCQ選手が使用したデッキは、バッドスピナー・アルカが採用されており、大いなる学び舎でバフをしたアルカを月下の跳躍で疾走させることで大ダメージを与えられる構築となっている。

ウヌエルビショップが活躍

ウヌエルビショップ

▲Bグループ1位のEra53選手が使用したウヌエルビショップ。

ウヌエルビショップを選択した3名の選手のうち2名が決勝進出を果たし、ウヌエルビショップは大きな活躍を見せた。回復力が高く7ターン目にOTKが可能なことから、ディスカードドラゴン以外の多くのデッキに対しては互角以上に渡り合える、環境に適したデッキだといえる。

マナリアウィッチは結果振るわず

マナリアウィッチ

▲だーよね選手が使用したマナリアウィッチ。

マナリアウィッチは能力調整後に活躍が期待されていたデッキだったが、使用者は2名のみ、予選通過者にいたっては0名と結果が振るわなかった。反転する翼大いなる意志などで容易に対策ができるうえに、アルカ採用の復讐ヴァンプといったフィニッシュターンが早いデッキが登場したことが、成績不振の原因だろう。

シャドウバース攻略の他の記事

新環境のデッキリストまとめ

関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

直近に作成/更新した注目記事

アディショナルカード一覧と追加日
アディショナルカード一覧と追加日
ヒーローズ・オブ・シャドウバースのアディショナルカードを先行
ヒーローズ・オブ・シャドウバースのアディショナルカードを先行
「ヒーローズバトル」先行プレイレポート|戦略性に富む新フォー
「ヒーローズバトル」先行プレイレポート|戦略性に富む新フォー
「Gods of the Arcana」の新カードを先行公開
「Gods of the Arcana」の新カードを先行公開
ヒーローズ・オブ・シャドウバースの新カード一覧
ヒーローズ・オブ・シャドウバースの新カード一覧
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
その他
その他のゲーム攻略
×