シャドバ
シャドウバース攻略wiki
ロキサスとヴァーミンどちらからプレイする?違いを解説
シャドバ攻略班

シャドウバース ロキサスとヴァーミンどちらからプレイする?違いを解説

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
ロキサスとヴァーミンどちらからプレイする?違いを解説

ロキサスエルフの打点計算をメインとした記事です。この記事を読むことでロキサスとヴァーミンを絡めたプレイがスムーズに行えるようになります。

更新日時2021/3/1

目次

はじめに

ロキサスから?ヴァーミンから?

ロキサスかヴァーミンか

▲7ターン目、盤面に乗り物アミュレットを2つ設置している状態。

7ターン目に開拓のロデオガイ・ロキサスヴァーミンハンター両方が手札にある場合、どちらを先にプレイすればいいか、試合ごとに判断が求められる。

当記事では、ロキサスの後にヴァーミンをプレイする場合(以下ロキサスヴァーミン)と、ヴァーミンの後にロキサスをプレイする場合(以下ヴァーミンロキサス)の違いと、プレイ順の判断基準についてわかりやすく解説する。

▶ロキサスエルフの詳細はこちら

実際にプレイして学ぶ

この記事を読んだあとは実際にロキサスエルフをプレイしてみよう。最初は盤面を埋めてしまったりプレイ順を間違えてしまうこともあるだろうが、記事を読む→プレイを繰り返すことで、徐々に慣れていくはずだ。

攻略班今回は普段の立ち回り記事と違い、ロキサスエルフを回す上でポイントになる1項目のみをピックアップして解説したものになっています。

ロキサスを絡めた打点計算

ロキサスヴァーミンとヴァーミンロキサスの違いを説明する前に、ロキサスを絡めた基本的な打点計算の仕方を説明する。

ロキサス本体は2コスト4点カード

ロキサス

ロキサスはもとのコストが5であり、アミュレットがすべて出ると3PP回復する。また、乗り物アミュレットを全て疾走フォロワーに乗せると4点分バフされるので、実質2コスト4点バーンカードとして計算することができる。

ロキサス展開の打点と使用PP

ロキサスをプレイしている時の疾走フォロワーをプレイする際に使用するPPと打点をまとめた。これらのダメージと、後述するヴァーミンロキサス、またはロキサスヴァーミンの打点を足すことで、すばやいリーサル計算が可能だ。

カード打点
フォレストレンジャー・ウェルダー1PP1点(通常プレイ)
0PP1点(直接召喚)
優美な猫姉妹・シャム&シャマ1PP1点(通常プレイ時)
1PP3点(4プレイ進化時)
閃光のエルフ・アルバータ3PP2点(通常プレイ時)
0PP2点(リーダー付与)
小槌の勇士・スクナ
(エンハンス)
2+(場を離れたアミュ数)点
従順なる駿馬
(手札にあるもの、アクセラギガントパスチャーも含む)
0PP1点(ロキサスのみ)
0PP2点(ヴァーミン&ロキサス)
1コストバウンスカード1PP1点(ヴァーミンプレイ時にアミュレットを回収したとき)

ロキサス→ヴァーミン

ロキサスヴァーミン

特徴まとめ

ロキサス→ヴァーミン
使用PP3PP
打点6~7点
メリット・盤面の制約が少ない
・使用できるPPが多い
デメリット・ヴァーロキより打点が低い
おすすめ状況・バウンスカードがなく、1コスト疾走フォロワーが複数枚あるとき
・スクナがあるとき

使用できるPPが多い

ロキサスヴァーミン

▲乗り物アミュレットが事前に2つあれば、7ターン目にスクナまでプレイできる。

ヴァーミンロキサスと違ってロキサスが2PP、ヴァーミンが1PP(進化で2PP、従順なる駿馬が場に出て1PP回復する)の合計3PPで済むので、余った4PPで小槌の勇士・スクナをエンハンスでプレイすることができる。

単体で6~7点

ロキサス→ヴァーミンの打点は、ロキサスが出した2種類のアミュレットにヴァーミンが乗って、最後で出たアミュレットが機動二輪車なら7点、それ以外なら6点。疾走フォロワーが乗るアミュレットのダメージ量がランダムで異なるので、6点か7点になる。

盤面に余裕がある

ヴァーミンロキサスよりも盤面が1つ空いた状態で始められるので、誤って盤面を埋めてしまうことが少ない。手札にバウンスカードがなくても使いやすいため、ロキサス+ヴァーミンに加えウェルダーやシャムシャマが複数枚ある状態の時はロキサスヴァーミンの順番がよい。

ヴァーロキより打点が低い

ヴァーミンを後から投げる関係で、ヴァーミン→ロキサスよりも打点が低くなってしまうのが難点である。

ヴァーミン→ロキサス

ヴァーミンロキサス

特徴まとめ

ヴァーミン→ロキサス
使用PP4PP
打点8点+ヴァーミンプレイ前に設置してあるアミュレットの数
メリット・ダメージ量が大きい
・事前準備が不要
デメリット・盤面が埋まりやすい
おすすめ状況・1コスト疾走フォロワーとバウンスカードが手札にあるとき

使用PPは4

ヴァーミン2PP(進化で2PP回復)、ロキサス2PPと使用するので、合計PPは4である。ロキサス→ヴァーミンよりもPP消費が1多い点に注意。

ダメージ量が大きい

ヴァーミンロキサス

▲相手の体力を一気に削り切ることが可能。

ヴァーミンからプレイするのでより多くの打点を与えることができる。ヴァーミン4点+ロキサス4点+α(前のターンに設置したアミュレットの枚数)ものダメージを与えられるのが魅力だ。

事前準備が不要

ロキサスヴァーミンと違って事前に乗り物を設置しておく必要がないのもメリットの1つ。とは言え事前にアミュレットを設置しておくとその分だけ打点が伸びるので、事前準備しておくに越したことはない。

盤面が埋まりやすい

ヴァーミンとロキサス、乗り物アミュレットの3つ盤面が埋まった状態からスタートするため、バウンスカードがないと乗り物を全てフォロワーに乗せることができない点に注意。プレイする前に盤面がどうなるのかを確認しよう。

この記事を書いた人

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. ナーフ予想!修正候補を考察!(10/22更新)
    ナーフ予想!修正候補を考察!(10/22更新)
    2
  3. レオンのクエスト攻略とおすすめデッキレシピ
    レオンのクエスト攻略とおすすめデッキレシピ
    3
  4. ラストワードネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    ラストワードネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    4
  5. パズル攻略|アニシャドコラボ
    パズル攻略|アニシャドコラボ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
その他
その他のゲーム攻略
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×