シャドバ
シャドウバース攻略
ランプドラゴンのローテーション最新デッキレシピ
【シャドバ】ランプドラゴンのローテーション最新デッキレシピ【シャドウバース】

【シャドバ】ランプドラゴンのローテーション最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :
シャドバ攻略からのお知らせ
新カードパック「鋼鉄の反逆者」のカード一覧はこちら!
おすすめの関連記事

「ランプドラゴン(テンポドラゴン)」デッキの最新レシピの記事です。ローテーションのデッキレシピだけでなく、アンリミテッドのランプドラゴンへのリンクもあります。また、相性や対策、立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

アンリミテッドのランプドラゴンはこちら

目次

ドラゴンのローテーションデッキ一覧

ドラゴンのデッキ一覧

ランプドラゴンの評価

評価点9.0/10点
作成コストの目安64,400
扱いやすさ★★★・・
ローテーションの他のデッキ一覧はこちら

PPブーストを行う

ランプドラゴンは、ドラゴンの特徴とも言えるPPブーストを駆使して戦うデッキ。ポセイドンアジ・ダハーカといった高コストのカードをいち早くプレイし、カードパワーで相手を圧倒していく。

除去性能に長ける

PPブーストを行う際のテンポロスを回収しやすいよう、優秀な単体除去や全体除去を採用しているのも特徴の一つ。力で押し切るだけでなく、相手の動きを捌き続けて息切れを待つようなことも可能だ。

ランプドラゴンの相性と対策

ランプドラゴンの相性傾向

ランプドラゴンの対策デッキ

デッキ理由
マナリアウィッチマナリアの防陣マナリアの秘術で守護を貼り続けることができ、アジ・ダハーカのリーダーへの攻撃を妨害しやすい。
聖獅子ビショップ進化後の救済の聖獅子が処理されづらく、序盤から中盤にかけて押し込みやすい。聖獅子の神殿が絡めば、さらに有利の幅を広げることができる。

サンプルレシピ

氷獄の王・サタンを採用した形については、サタンドラゴンのページでご確認ください。

拡大する
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

上位プレイヤーの構築

デッキ掲載日
JCG OPEN8 Vol.45優勝3/15
RAGE優勝!
GTT|たばた選手使用デッキ紹介
3/18
JCG OPEN8 Vol.40優勝3/6
JCG OPEN8 Vol.36優勝2/27
JCG OPEN8 Vol.27優勝2/11
RAGEグランドファイナル進出!
GTT|たばた選手使用デッキ紹介
2/4
RAGEグランドファイナル進出!
RTE|World選手使用デッキ紹介
2/4

ランプドラゴンのマリガン

優先的に探しに行きたいカード

シャドウバースシャドウバースシャドウバース-

PPブーストを優先

早い段階で高コストのカードをプレイできるように、PPブーストを行えるカードを探そう。それなりに低コストのカードも入っているので、基本的には手札事故を恐れず、アイラ以外の2コストフォロワーは返してしまおう。

状況に合わせてキープしたいカード

シャドウバースシャドウバースシャドウバース-

侮蔑の従者でドロー

侮蔑の従者は、侮蔑の信者や侮蔑の炎爪と組み合わせることでドローを進めることができる。このドローによってPPブーストカードを引き込める可能性もあるので、これらがセットで見えている場合はキープしておこう。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

まずはPPブースト

いち早く高コストのカードをプレイできるように、序盤の内はとにかくPPブーストを優先して行おう。複数回のブーストができれば、それだけ相手に大きなプレッシャーを与えられる。

チョイス先に注意

▲正義のドラグーン(竜の翼をチョイス)+侮蔑の炎爪と動けば、次のターンに竜の翼+アイラ進化などで盤面を返せる。

正義のドラグーンでは、基本的にドラゴンクローをチョイスして打点増強をしよう。ただし、横並べが得意なアグロエルフなどが相手の場合は、全体除去が行える竜の翼を優先することも少なくない。

Point!竜の翼は侮蔑の従者銀氷の吐息などと相性が良いので、その点も意識してチョイスしましょう。

中盤の立ち回り

引き続きPPブースト

竜剣の少女・アイラなどをプレイし、序盤同様PPブーストを進めよう。多少盤面を取られてしまっても、侮蔑の絶傑・ガルミーユ暴竜・伊達政宗で一気に取り返せるので、あまり気にする必要はない。

終盤の立ち回り

カードパワーで圧倒

ポセイドンアジ・ダハーカなどの大型フォロワーをプレイし、そのまま押し切ろう。また攻撃的な立ち回りを取らずとも、侮蔑の絶傑・ガルミーユなどで相手の戦力を削ぎ続ける立ち回りも有効だ。

暴竜・伊達政宗を活用

▲侮蔑の従者+伊達政宗+侮蔑の炎爪とプレイすれば、全処理しつつ2枚ドローが可能だ。

侮蔑の従者や侮蔑の絶傑・ガルミーユの効果は0ダメージでも発動するため、それらのフォロワーに暴竜・伊達政宗の効果を付与することで、強力な盤面を維持しやすくなる。ポセイドン+暴竜・伊達政宗に囚われず、覚えておきたい動きの一つだ。

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 鋼鉄の反逆者(リベリオン)の新カード一覧
    鋼鉄の反逆者(リベリオン)の新カード一覧
    1
  2. 鋼鉄の反逆者の新カード評価ランキング!
    鋼鉄の反逆者の新カード評価ランキング!
    2
  3. 白きレインディアの評価と採用デッキ
    白きレインディアの評価と採用デッキ
    3
  4. マシンブレードソルジャーの評価と採用デッキ
    マシンブレードソルジャーの評価と採用デッキ
    4
  5. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(157件)
攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中