シャドバ
シャドウバース攻略wiki
ランプドラゴンのローテーション最新デッキレシピ

【シャドバ】ランプドラゴンのローテーション最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :
シャドバ攻略からのお知らせ
全てのアディショナルカードが公開!カード一覧はこちら!

「ランプドラゴン」デッキの最新レシピを紹介しています。ローテーションのデッキレシピだけでなく、アンリミテッドのランプドラゴンへのリンクもあります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用して下さい。

アンリミテッドのランプドラゴンはこちら

目次

ドラゴンのローテーションデッキ一覧

ドラゴンのデッキ一覧

ランプドラゴンの評価と概要

ランプドラゴンの評価

評価点9.0 /10点
作成コストの目安46,250
扱いやすさ★★★★・
ローテーションの他のデッキ一覧はこちら

ランプドラゴンの概要

PPブーストして大型フォロワーを召喚!

ランプドラゴンは、竜の託宣竜剣の少女・アイラ水竜神の巫女といったカードでPPブーストを行っていくデッキ。そして豊富なPPを利用して、早いタイミングで大型フォロワーを場に出すことにより、中盤以降の盤面を圧倒していくデッキだ。

バハムートの代わりに狂えるドレイクを採用

使えなくなってしまったバハムートの代わりとして、狂えるドレイクを3枚採用。デッキの8割以上がドラゴンカードとなっているので、大ダメージによる盤面制圧を狙いやすく構築されている。

ランプドラゴンの相性傾向

環境での立ち位置は厳しい

序盤にPPブーストを進める都合上、盤面が疎かになりがちで展開の早いデッキに押し切られてしまいやすい。また、ギガントキマイラウィッチなどの展開が遅いデッキに対しても、バーストダメージを止める手段がないため、不利となっている。

サンプルレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
斬竜剣士・ロイチョイスで加わるカードによってPPブーストできるのが優秀。終盤に引いた場合でも、3点除去を加えることができるため腐りにくい。
竜の渓谷破壊されなければ、継続的に5/5のドラゴンを出せる点が強力。出す際に隙が出来てしまうので、盤面を制圧しつつ出すようにしたい。
狂えるドレイク1枚で盤面制圧を狙える強カード。このデッキの切り札となる1枚だ。

入れ替え候補のカード

カード名説明
風の軍神・グリームニル序盤の守護として有用。PPブーストによってエンハンス効果を発動しやすいのも嬉しい。3コストカードとの入れ替え候補。
バジリスクライダー合計2体の必殺によって、盤面の除去を狙える。遅めのデッキが増えれば採用したいカードの1枚。竜の炎・ジルニトラなどとの入れ替え候補。
灼熱の嵐お互いのフォロワーすべてに4点ダメージを与える7コストスペル。好みに合わせてラースドレイクと入れ替えよう。

ランプドラゴンのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
竜の託宣PPブーストが行えるカードの中で、最も軽い2コストのカード。序盤にプレイできればできるほど、使える総PPが多くなるので必ずキープしておきたい。
斬竜剣士・ロイ2つの優秀なチョイス先を持つ3コストフォロワー。デッキのコンセプトであるPPブーストを早い段階から行いたいため、竜の託宣同様最優先で探しに行きたいカードだと言える。

後攻時にキープしたいカード

カード名説明
竜剣の少女・アイラEPを使うことでPPブーストを行える2コストフォロワー。先に進化を行える上、進化権に余裕ができる後攻時には是非キープしておきたいカードである。

対アグロデッキにキープしたいカード

カード名説明
ブレイジングブレス1コストでありながら2ダメージを与えられる、コストパフォーマンスの良い除去スペル。アグロデッキは小型フォロワーで序盤から攻め込んでくるため、このカードを使って相手の出鼻をくじこう。
ドラゴニュートの威圧上手く行けば複数体の除去を行えるカード。アグロデッキには体力1のフォロワーが採用されている場合が多く、メタカードとして機能してくれる。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

PPブーストを優先的に

序盤は竜の託宣斬竜剣士・ロイなど、PPブーストを進められるカードを優先的にプレイしていこう。発動する際には隙ができてしまうため、合わせてブレイジングブレスなどで除去も行うことができれば理想的だ。

ドローを進める

PPブーストが行えない場合は堅実にフォロワー展開を行おう。まどろみの白竜をプレイするのが基本ではあるが、何もプレイできない場合はオルカの大渦をプレイしても良い。

中盤の立ち回り

引き続きPPブーストを行う

中盤戦でも竜剣の少女・アイラ水竜神の巫女など、豊富なPPブーストカードをどんどん使っていこう。水竜神の巫女は覚醒状態であれば回復効果も持っており、体力管理にも有用な1枚となっている。

竜の峡谷の設置を狙う

序中盤にPPブーストがしっかり行えた場合、竜の峡谷の早期設置を狙いたい。発動から3ターンの間、5/5のドラゴンを毎ターン終了時に出し続けられるカードであり、盤面上で大きな脅威となる。

終盤の立ち回り

狂えるドレイクの打点を意識

狂えるドレイクは、自身の手札のドラゴン・カードと同じ枚数のダメージを全体に与えられる。こちらで全体除去を行うためにも、手札のドラゴン・カードの枚数は常に多めに保っておきたい。

ドラゴニックメイル・ギルヴァをプレイ

隙があるようであれば、継続的にダメージを与えられるドラゴニックメイル・ギルヴァをプレイし、フィニッシュを狙っていきたい。以降は全体除去を続けていれば相手リーダーに打点が入るため、こちらが有利な展開に持ち込むことができる。

ゼウスをプレイ

このデッキの終盤は基本的にギルヴァかゼウスで決めるデッキとなっている。ギルヴァのプレイが難しかったり、活きにくい状況であれば、ゼウスをプレイして相手にプレッシャーをかけよう。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(15件)
攻略メニュー

速報/大会情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中