シャドバ
シャドウバース攻略
昆布を見せて欲しい
質問と回答
解決済み

昆布を見せて欲しい

タイトル通り
ダルホード採用してる?

これまでの回答一覧 (5)

nissi Lv4

ミッドレンジよりの昆布。
ウィッチに少しでも強く出れるように自傷カードを多目に採用している。コンセプトは10ターン未満で倒すこと。
隠れているところはディザスター1、ベヒモス2。

他1件のコメントを表示
  • nissi Lv.4

    ウィッチ対面では10ターン目は絶対と言っていいほど来ないので、自然系は全部抜いてある。

  • アルキメデス Lv.38

    だいぶ狂乱に寄ってるタイプですかね。ありがとうございます。

Lv35

不適切な内容を含むため、削除されました

他2件のコメントを表示
  • アルキメデス Lv.38

    これは価格いくらくらいですか?

  • 《不滅の力》メスガキーナ Lv.33

    ユリアス「ほう?函館えさん昆布の会・株式会社さいとうが販売しているA級 北海道名産 だし昆布(真昆布)(28cmカット)/1ケース10袋(1袋300g)9500円(税込)か...!重畳だな!」

  • さぼさぼ@ 《刺身》アルバコア Lv.282

    モノ「この昆布には大変な価値がある。いやね、ワタシはまさに心からそう思っているんだよ。……食事ができない鋼の塊がこんな風に言うなんて不思議かい?」

見えない部分はディザスター×2ベビモス×2ルーゼン×2です。 手札事故らなきゃ勝てる。
専門店にはラブソングからのノクターンで確実に勝てます。キャルリンクルには3ターン目にルーゼンを置けるとキャルのUBで相手が死にます。ルーゼンが置けても、置けなくても、リンクルとキャルを出た状態で体力上限が10を切って相手が禁約を打つタイミングでアザゼル進化→最大値を10に戻すでリーサルをずらしてこちらのベビでotkします。
マリガンは基本ルーゼンとダルホード探し。ロイヤルはイオ+2.3コス。エルフにはアザゼル。
進化権を切りたいカードが多いのでワルツはアグロプラン以外はモノ。それ以外はアザゼル進化後に使うようにしてます。
アラガヴィは後半戦のネクロの理不尽展開を黙示録で除去するために入れてます

他2件のコメントを表示
  • どんちゃ Lv.21

    堕落の決意は頭バグって入れた。、

  • アルキメデス Lv.38

    狂乱を軸にしたヤツ組んで使ってみたんですけどまっったく勝てないんですよね。何かコツとかあるでしょうか。

  • どんちゃ Lv.21

    早い段階で狂乱に入る事を意識ですかね。

進化切りたい先多いしダルホードに頼らなくてもリソースは足りるから入れてない。ウィッチ対面の勝率上がるかと思って一裂き入れてるけどあんま変わらんからウィッチ対面捨てて他の対面の勝率上げるために休息にしてもいいかも。多少ネレイア使いやすくなるし。

他1件のコメントを表示
  • アルキメデス Lv.38

    なるほどなあ 勝ててます?特に対ネクロ

  • HBSカプ・テテフ Lv.74

    ウィッチ以外にはネクロも含めてだいたい勝ててる、ネレイアが強すぎるからネレイアが引けないときは面返せなくてずるずる行っちゃうこともたまにあるかな程度。手から出せる打点がフェイタルオーダー(採用してる人はアイシャも)くらいしかないし面返してたらいつの間にかネクロ側のリソース尽きてるから不利はつかないかな。

ダルホードは自傷分を取り戻すまでが遅いこと、狂乱軸じゃないと進化権無くなったあと(なんなら進化権あっても後半)弱いことから入れてない。
今は保険として何かを1枚抵抗に変えることを検討中。候補はラブソングか堕落かなぁ。

他1件のコメントを表示
  • アルキメデス Lv.38

    抵抗なしって大丈夫なんでしょうか。使ってると意外といらねえなってなるときもめっちゃ欲しいときも両方あるんで

  • 《昆布》たくあん Lv.36

    (堕落減らして)ピン差ししてみたけど、あると嬉しいが無くても困らないって感じですね。ルシウスイオネレイアの除去力はやはりおかしいです。今冥府ネクロ減ってるし、堕落ピン抵抗ピンが良さげですね。

質問を投稿

シャドウバースについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他