シャドバ
シャドウバース攻略wiki
清浄ビショップの対策|おすすめデッキと立ち回り

シャドウバース 清浄ビショップの対策|おすすめデッキと立ち回り

最終更新 : シャドバ攻略班
清浄ビショップの対策|おすすめデッキと立ち回り

ローテーションの「清浄ビショップ」の対策記事です。 清浄ビショップの強力な動きと、その対策方法をまとめているので、参考にしてください。

更新日時2021/5/10

目次

清浄ビショップについて

清浄ビショップの長所

耐久力に優れたコントロールデッキ

清浄ビショップ
拡大する

▲清浄ビショップのサンプルデッキ。

デッキの多くが回復カードで、さらに守護・ダメージ無効・最大体力増加・破壊も持っており、守りが得意なデッキだ。防御性能に関しては環境デッキの中でトップクラスと言える。

強力な盤面で押し切るパターンも

盤面強い

コントロール系のデッキでは珍しく盤面を作るのが得意で、盤面のフォロワーで削りきることもある。清浄の領域の効果でホーリーフレイムタイガーを出し、さらにそれを強化しつつ選択不可守護を付与する動きは強力だ。

▶清浄ビショップの詳細はこちら

清浄ビショップの短所

デッキの遅さを突かれやすい

決定力に欠け決着が付くターンも遅くなりやすいので、進化ドラゴンのようなOTK要素のあるデッキに対して攻めきれないことが多い。また、回復する数値自体はそれほど大きくないので、終盤に大ダメージを繰り返し与えるデッキに押し切られてしまうことも多い。

序盤の動きがやや不安

全体除去が少なく、低コストの除去もほとんどないためゲーム序盤の大量展開で押し切られる場面もある。さらにゲーム序中盤は回復回数が稼ぎにくく守護が出しにくいので、疾走フォロワーに対応できないことも。

清浄ビショップの要注意カード

清浄の領域

清浄の領域4コストアミュレット
自分のリーダーが回復したとき、それがこの自分のターン中に1回目なら、ランダムな相手のフォロワー1体に3ダメージ。
2回目なら、ホーリーフレイムタイガー1体を出す。
3回目なら、ランダムな自分のフォロワー1体は+2/+2されて、守護と「相手の能力で選択できない」を持つ。
ファンファーレ 自分の残りEPが相手より多いなら、自分のPPを2回復。(進化可能でないターンの残りEPは0)

回復するだけで相手の盤面を処理しながら、除去されづらい盤面を作ることができる。進化を使う場面が少ないデッキであるため、PP回復効果も発動しやすい。

光輝の顕現・ラー

光輝の顕現・ラー5コスト5/5(7/7)
【進化前】
守護
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン終了時、相手のリーダーにXダメージ。Xは「この自分のターン数から5を引いた数」である」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。(その数が0未満なら、ダメージを与えない)

清浄ビショップの主なダメージ源として活躍するカード。守護を持っており、相手の疾走を防ぐ役割もある。

対清浄ビショップの立ち回り

除去範囲を把握

清浄ビショップは確定除去が少なく、清浄の領域のダメージ効果を使って相手の盤面を処理することが多い。フォロワーの体力を高くすることでダメージ効果で除去できない盤面を作ることが大切だ。

カインドブライト

カインドブライトをケア

▲体力4以上のフォロワーを複数展開し、カインドブライト+清浄の領域でも処理できない盤面を作ることが大切だ。

カインドブライトは清浄ビショの全体除去手段の要と言えるカード。エンハンスでプレイされないターンに全体3点ダメージで除去されない盤面を作ることが重要だ。

絶望の聖女・ジャンヌ

絶望の聖女・ジャンヌ3コスト3/3(3/7)
【進化前】
ファンファーレ お互いのリーダーとフォロワーすべてに2ダメージ。
エンハンス 7;2ダメージではなく5ダメージ。ダメージを与える前に、進化する。
【進化後】
ラストワード 自分のリーダーを3回復。

絶望の聖女・ジャンヌは通常プレイで全体2点、エンハンスで全体5点を与えてくる。敵味方リーダーフォロワーを問わずダメージを与えるため、ゲーム終盤であればジャンヌをプレイされたら勝ちの状況を作るのが理想だ。

素出しゼルガネイア

ゼルガネイア

ゼルガネイアはファンファーレ能力で1体のフォロワーを破壊できるが、進化ができないため1面しか処理できない。しかし清浄の領域があれば複数のフォロワーを処理できるようになるため、注意して相手の体力を削る必要がある。

盤面の狭さを利用する

盤面の狭さ

▲盤面が埋まりがちなデッキなので、ナハト・ナハトなど相手の盤面を埋めるカードを使うことで動きを制限することもできる。

清浄の領域は強力なアミュレットだが、盤面を埋めてしまうというデメリットがある。盤面の狭さを利用するために、あえて相手のフォロワーを処理せずにターンを返すプレイも常に検討しておこう。

一角獣の祭壇を意識

祭壇

詠唱:一角獣の祭壇は盤面を埋めるアミュレットであるため、場にある間は動きにくくなる。アミュレットが割れる前に体力を削るプレイや盤面を作ると清浄側が対応しにくくなるので有効だ。

逆に詠唱:一角獣の祭壇が割れるターンに展開すると簡単に対応されてしまうので注意。開拓のロデオガイ・ロキサスなどで展開する場合は、1ターンずらして展開すると良い。

ターン数を意識する

清浄ビショップは長いゲームになると強力になるカードが3種類ある。それらのカードを有効に使わせないよう、ターン数はこまめに確認しておこう。

10ターン目の≪世界≫・ゼルガネイア

ゼルガネイア

10ターン目はゼルガネイアが直接召喚され強力な全体除去効果を得るが、以下の2通りの方法で回避することができる。

  • 自分のフォロワーを残さなければ攻撃対象がなく、効果が発動しない。
  • 直接召喚は盤面が空いている必要があるため、全て埋まっている状態で10ターン目を迎えることで直接召喚を防ぐ。

光輝の顕現・ラー

ラー

ターン数によってダメージが上がるリーダー効果を持つ。清浄ビショップ相手は長いゲームになりやすいので、ゲーム終盤にラーを置かれても負けない体力と相手の盤面を常に意識しておこう。

清浄ビショップの対策デッキ

ロキサスエルフ

ロキサスエルフ

サンプルデッキレシピ

ロキサスエルフ
拡大する

連続で展開して押し切る

ロキサスヴァーミンスクナ

▲7ターン目のロキサス+ヴァーミン+スクナの盤面は全処理されにくく、頻出のパターンなので覚えておきたい。

疾走フォロワーを複数ターンプレイすることで、相手の回復量を超えるダメージで勝つことができる。疾走フォロワーが引けない時は、カインドブライトで除去されにくい高ステータスのフォロワーを複数並べる動きが有効だ。

祭壇の割れるタイミングに注意

一角獣の祭壇が割れるターンは3回の回復を行いやすく、除去しながら選択不可守護フォロワーを立てやすい。祭壇が割れる前のターンは準備のターンにして、次のターンにヴァーミンハンターと組み合わせて攻めていこう。

▶ロキサスエルフの詳細はこちら

OTKロイヤル

OTKロイヤル

サンプルデッキレシピ

OTKロイヤル
拡大する

相手が処理できない盤面を作る

強力な盤面

清浄ビショップ側が対処しづらいOTKを持ち、招来の大天使がなければ容易に削りきることが可能。8ターン目前後でOTKが可能になるので、清浄ビショップの得意な長期戦よりも早い段階で削りきることができる。

▶OTKロイヤルの詳細はこちら

進化ドラゴン

進化ドラゴン

サンプルデッキレシピ

進化ドラゴン
拡大する

有効なカードが豊富

清浄ビショップの対処が難しいOTKが可能な進化ドラゴン。清浄ビショップの選択不可の盤面には、オーバーヒートデーモン深海の接近を上手く使えば対処可能だ。

Point!深海の接近で疾走を付与した神魚・ディズレスタンや、進化回数5回稼いだ虚無ノ哭風・グリームニルで勝利を目指しましょう。
▶進化ドラゴンの詳細はこちら

庭園ランプドラゴン

サンプルデッキレシピ

庭園ランプドラゴン
拡大する

竜喰らう禁忌で清浄の領域を対策

竜喰らう禁忌の全体消滅で清浄ビショップの盤面を対処できる。鳳凰の庭園でコストが下がっていれば、他のフォロワーと同時にプレイすることで次ターンフォロワーが残る可能性が高くなる。

一気に削り切る

万華の鳳凰

▲清浄ビショップは鳳凰の庭園の恩恵を受けにくいため、万華の鳳凰を2回進化して庭園2枚貼りすることも多い。

鳳凰の庭園でコストを下げたガンダゴウザ始原の竜・バハムートで一気に削り切るプランを取ろう。細かく打点を出すと回復や除去が追い付いてしまうので注意が必要だ。

▶庭園ランプドラゴンの詳細はこちら

進化ヴァンプ

進化ヴァンプ

サンプルデッキレシピ

進化ヴァンプ
拡大する

清浄の領域を対策

虚無ノ哭風・グリームニルによるOTK要素を持ちながら、堕落の決意で清浄の領域を対策可能。招来の大天使で体力を増やされるとOKTができなくなるので、その場合はネレイアなどを使い盤面で押していこう。

▶進化ヴァンプの詳細はこちら

進化ネメシス

サンプルデッキレシピ

進化ネメシス
拡大する

解放奥義で一気に削り切る

カトルエッセルの解放奥義を合わせればOTKが可能な進化ネメシス。清浄ビショップはゲーム序盤に攻められないので準備しやすく、コンボが成立しやすい。

▶進化ネメシスの詳細はこちら

アーティファクトネメシス

AFネメシス

サンプルデッキレシピ

AFネメシス
拡大する

20点以上の打点を出す

パラダイムシフトブリッツアーティファクトをチョイスし、アクセラレートバハムートミリアムを組み合わせることで20点以上を出せる。招来の大天使で体力を増やされてもOTKを狙えるので清浄ビショップ側は対処しづらい。

▶AFネメシスの詳細はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. リナセントクロニクルの新カード一覧
    リナセントクロニクルの新カード一覧
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. 5周年記念キャンペーンまとめ
    5周年記念キャンペーンまとめ
    3
  4. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    4
  5. ラストワードネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    ラストワードネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
その他
その他のゲーム攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×