シャドバ
シャドウバース攻略wiki
テンポラリーデッキの特徴とデッキ改造案まとめ

シャドウバース テンポラリーデッキの特徴とデッキ改造案まとめ

最終更新 : シャドバ攻略班
テンポラリーデッキの特徴とデッキ改造案まとめ

シャドウバース4周年を記念して配布されるテンポラリーデッキの解説記事です。配布される全デッキの中身や特徴、回し方に加え、デッキの改造案についても掲載していますので、参考にしてください。

テンポラリーデッキが配布決定

好きなデッキを選んでゲット!

シャドウバース4周年を記念して、今のゲーム環境で活躍しているデッキの配布が行われる!主にシャドバを始めたての初心者や復帰勢に向けて、各デッキの特徴と大まかなプレイ方針、デッキ改造案をまとめたので参考にしてほしい。

4周年イベントまとめはこちら!

目次

コントロールエルフ

デッキレシピとデッキの特徴

デッキレシピ

コントロールエルフ
拡大する
プレイ難易度上級者向け

テクニカルなゲームを好む方におすすめ

1ターンに複数のカードをプレイし、そのプレイ回数を駆使して戦うデッキ。プレイ難易度はかなり高めではあるが、テクニカルに戦いたいプレイヤーにおすすめのデッキだ。

コントロールエルフの詳細はこちら

公式チャンネルでもコントロールエルフを紹介

デッキの回し方

カードのプレイ回数が重要

アクティブエルフ・メイ
拡大する

▲デッキから手札に加えたアクティブエルフ・メイで盤面を処理。

アクティブエルフ・メイアリアの旋風など、プレイ回数に応じて除去範囲が広がるカードが満載。ナチュラル・マナナテラの大樹など、プレイ回数を稼ぐ役割を持つカードをどのタイミングで切るかが腕の見せ所だ。

フィニッシャーは「豪風のリノセウス」

豪風のリノセウス
拡大する

▲リノセウスの6,7,8点の計21点OTKが基本。

フィニッシュ手段は、基本的には豪風のリノセウスを3回疾走させてのOTK(ワンターンキル)がメインとなる。相手の攻撃を凌ぎつつ、隙を見てリノセウスを自然の導きなどで回収し、カウントを稼ごう。

デッキ改造案

おすすめ代替カード

カード名能力
森を彩る者・エルフクイーン優秀なステータスとファンファーレに加え、進化時に高い除去効果を発揮する。ワンダーコック豊穣の季節のどちらかを1枚入れ替えてみてもいいだろう。
追い風の妖精上手く扱えれば効率よくドローを進められるカード。役割の被るワンダーコックや豊穣の季節と1,2枚入れ替えるのをおすすめする。

レヴィオンロイヤル

デッキレシピとデッキの特徴

デッキレシピ

レヴィオンロイヤル
拡大する
プレイ難易度初心者向け

盤面のトレードを楽しみたい方におすすめ

フォロワーを展開し盤面の優位を取り続ける、オーソドックスなミッドレンジデッキ。フォロワー同士のトレードという、シャドウバースの基本を学ぶ上にはうってつけだ。

レヴィオンロイヤルの詳細はこちら

公式チャンネルでもレヴィオンロイヤルを紹介

デッキの回し方

フォロワーの横並べで相手を圧倒

序盤からフォロワーを展開し、相手リーダーの体力を削ろう。盤面に味方フォロワーが残れば、神託の大天使・ガブリエルでステータスを強化して、さらに強固なボードを形成できる。

UBフォロワーを有効活用

ペコリーヌ
拡大する

▲UB起動後のペコリーヌは、3コストとは思えないほどの性能を発揮する。

ユニオンバーストと呼ばれる効果を持つフォロワーが存在する。ロイヤルデッキには空腹の姫君・ペコリーヌお姉ちゃん剣士・シズルの計2種類入っており、これらを駆使してアドバンテージを稼いでいくことが重要だ。

ユニオンバーストの詳細はこちら

デッキ改造案

おすすめ代替カード

カード名能力
白銀の閃き・エミリア強力な兵士・フォロワーをサーチすることができ、中盤の繋ぎとして優秀。デッキに組み込むのであれば、流麗なる槍術士などの兵士・フォロワーを増量するのが良さそうだ。

自然ウィッチ

デッキレシピとデッキの特徴

デッキレシピ

自然ウィッチ
拡大する
プレイ難易度初心者向け

爽快感を求める方におすすめ

中盤まではひたすらフィニッシュに向けての準備をし、条件達成と同時に一気に勝利を狙うコンボデッキ。1ターンに大ダメージを出すことが好きなプレイヤーにおすすめだ。

自然ウィッチの詳細はこちら

公式チャンネルでも自然ウィッチを紹介

デッキの回し方

「ナテラの大樹」のカウントを稼ぐ

ナテラ
拡大する

切り札のエレメントシャーマン・ライリーをデッキから場に出す条件は、ナテラの大樹を7枚以上プレイすることだ。エレメンタル・マナなどで得たナテラの大樹をストームエレメンタラーなどで使い回し、プレイ回数を稼ごう。

キャル+ライリーのOTKを目指す

キャル
拡大する

▲1ターンで一気に勝負を決める!

直接召喚したライリーの攻撃力が10以上かつ猫耳の魔法使い・キャルのユニオンバーストが起動していれば、OTKが可能。キャルのファンファーレで体力を15まで減らし、UBで10まで削った後にライリーでとどめを指そう。

Point!条件が整っていれば、先攻であれば8ターン目、後攻であれば7ターン目にライリー進化+キャルUBでの勝利が可能です。

デッキ改造案

おすすめ代替カード

カード名能力
母なる君自然ウィッチが苦手とする大型フォロワーへの対策になる。1枚デッキに入っている神託の大天使・ガブリエルと入れ替えるのが無難だ。

自然ドラゴン

デッキレシピとデッキの特徴

デッキレシピ

自然ドラゴン
拡大する
プレイ難易度中級者向け

相手を圧倒したい方におすすめ

現環境の中でも最上位と言っていいほどの活躍を見せるデッキタイプ。苦手とするデッキも少なく、とにかく勝ちに拘りたい!というプレイヤーにうってつけだ。

自然ドラゴンの詳細はこちら

公式チャンネルでも自然ドラゴンを紹介

デッキの回し方

PPブースト→鋼鉄と大地の神

鋼鉄と大地の神
拡大する

▲5ターン目に神を場に出すことも可能。

竜の託宣などの最大PPを増やすカードをプレイし、相手よりも早いターンに鋼鉄と大地の神をプレイしよう。サーチしたカードのコストダウンが肝となるため、融合する際には機械・自然両方のカードがあることを確認しよう。

融合の詳細はこちら

影の侵食でじわじわと体力を減らす

影の侵食
拡大する

▲毎ターン破壊されたナテラの枚数分、ダメージを与える。

呪われし影・ヴァイディから得られる影の侵食が、このデッキの主なダメージソースとなる。ナテラの大樹を破壊すればするほどダメージ量が増えていくので、終盤はナテラの大樹を優先してプレイすることが多い。

デッキ改造案

おすすめ代替カード

カード名能力
荒野の案内人2ターン目の動きとして優秀で、3ターン目の旋風のプテラノドンにつなげやすいのがポイント。同じく2コストの岩石のアンキロサウルスが入れ替え候補だ。
母なる君影の侵食をプレイした後の守りの要となる。波濤のプレシオサウルスの枠を1,2枚このカードに入れ替えると、防御性能がアップする。

自然ネクロ

デッキレシピとデッキの特徴

デッキレシピ

自然ネクロ
拡大する
プレイ難易度中級者向け

じっくりと戦いたい方におすすめ

相手の体力をじわじわと削る戦法をメインとするデッキ。ネクロマンスという、墓場を消費して働く能力も備えており、テクニカルな立ち回りが期待できる。

自然ネクロの詳細はこちら

公式チャンネルでも自然ネクロを紹介

デッキの回し方

ラストワードのカウントを稼ぐ

トート
拡大する

トートのリーダー付与効果を発動させることを優先しよう。このデッキにはナテラの大樹も含む、ラストワードを持つカードが豊富に採用されているため、条件達成はそれほど難しくはない。

0コストの「ナテラの大樹」はいつ使う?

0コストナテラ
拡大する

▲温存した0コストナテラは、コープスドックやルベルとセットでプレイするのが基本。

荒野の休息獣の霊媒師から得られる0コストナテラは安易にプレイしないようにしよう。コープスドッグネクログループ・ルベルと同時にプレイすることで、強力な盤面を形成しやすい。

デッキ改造案

おすすめ代替カード

カード名能力
ナイトメアイーター高い盤面処理能力を持つ上に、ラストワードを持っているためトートとの相性は抜群。エーテルに余裕があれば3枚入れるのも悪くないだろう。

ミッドレンジヴァンパイア

デッキレシピとデッキの特徴

デッキレシピ

ミッドレンジヴァンパイア
拡大する
プレイ難易度初心者向け

ガンガン攻めたい方におすすめ

相手リーダーに直接ダメージを与えるカードが豊富に入っているのが特徴。アグレッシブな戦法を好むプレイヤーにはうってつけのデッキだ。

ミッドレンジヴァンパイアの詳細はこちら

公式チャンネルでもミッドレンジヴァンパイアを紹介

デッキの回し方

フォロワー展開→バーンスペルで押し込む

紅のワルツ
拡大する

紅のワルツ2枚で直接ダメージを与えフィニッシュ。

序盤からフォロワーを横並べし、体力を削っていこう。盤面からある程度ダメージを出した後は、鋭利な一裂き紅のワルツといったスペルでフィニッシュを目指そう。

攻守の要「魔獣の女帝・ネレイア」

ネレイア
拡大する

▲進化したネレイアの攻撃時効果で盤面を一掃。

魔獣の女帝・ネレイアは、優勢劣勢を問わず活躍の機会が多いカード。ドローカードと組み合わせて渇望状態にすることで、進化権を消費せずに進化し強力な盤面を作ることができる。

Point!渇望状態とは、「デッキから手札に加えたカード」がこのターン中に2枚以上である状態のことを指します。

デッキ改造案

おすすめ代替カード

カード名能力
背徳の狂獣進化することで、ドローするだけで相手にダメージを与える効果をリーダーに付与する。デッキの内在打点が飛躍的に上昇するため、採用して損はないだろう。

機械エイラビショップ

デッキレシピとデッキの特徴

デッキレシピ

機械エイラビショップ
拡大する
プレイ難易度上級者向け

難しいデッキに挑戦したい方におすすめ

コストダウンをはじめとする複雑な要素が詰まっており、プレイ難易度は環境デッキの中で最上位と言っても過言ではない。カードゲーム経験があり、なおかつ腕に自信のあるプレイヤーはぜひ挑戦してみよう。

機械エイラビショップの詳細はこちら

公式チャンネルでも機械エイラビショップを紹介

デッキの回し方

リモニウムがデッキの軸

リモニウム
拡大する

▲進化ターンになり次第、リモニウムをプレイしよう。

欠落の聖女・リモニウムから得られるリモニウムの救済をどれだけ有効に使えるかが勝負の鍵を握る。手札状況にもよるが、鋼鉄と大地の神マシンフィンガー・イヴィルのコストを下げることが多い。

盤面形成の緩急を意識

強力な盤面
拡大する

▲相手が処理しきれないような盤面作りを目指そう。

強力な盤面を形成するターンと、それに向けて準備するターンが存在する。状況によっては鋼鉄と大地の神やマシンフィンガー・イヴィルから加えた0コストフォロワーを温存することも視野に入れつつ立ち回ろう。

とにかく手を動かす!

中盤以降はプレイするカード枚数が多く、少しでも迷いが生じてしまうと時間が足りなくなることもしばしば。相手のターン中に初動を決めておくことをおすすめする。

デッキ改造案

おすすめ代替カード

カード名能力
ロマントレジャーハンターキーカードである欠落の聖女・リモニウムにアクセスしやすくなる。同じく3コストのワンダーコックの枠を1,2枚変えてみてもいいだろう。

アーティファクトネメシス

デッキレシピとデッキの特徴

デッキレシピ

アーティファクトネメシス
拡大する
プレイ難易度上級者向け

柔軟に戦いたい方におすすめ

アーティファクトという強力なトークンカードを駆使して戦うミッドレンジデッキ。相手のデッキに応じて柔軟に動きを変えられるのが魅力で、使いこなせればどのデッキとも渡り合えるポテンシャルを秘めている。

アーティファクトネメシスの詳細はこちら

公式チャンネルでもアーティファクトネメシスを紹介

デッキの回し方

パラダイムシフトを集める

パラダイムシフト
拡大する

ロボティクスユーザーアイアンスティンガーなどから得られるパラダイムシフトを積極的に集めよう。パラダイムシフトのチョイス先はどれも優秀なので、試合展開に応じて臨機応変に選択しよう。

機構の解放のタイミング

機構の解放
拡大する

▲8ターン目の解放+リメイカー+シオンは鉄板ムーブ。

機構の解放は、アーティファクトネメシスの核とも言えるカード。1ドローとして雑に使うのではなく、なるべく複数のアーティファクトを展開できる状況でプレイしよう。

Point!ユアンの憤怒アーティファクトリメイカーとセットで使ってドロー枚数を確保しつつ、余ったPPでアクセラレートマーキュリーイージス・シオンで盤面を強固にするパターンは頻出です!

デッキ改造案

おすすめ代替カード

カード名能力
ペネトレイトランサー機械ネメシスの切り札である天地の侵略者・ベルフォメットなどに刺さるカード。1枚採用されているキャットガンナーと変えてみるのも面白そうだ。

注意事項

※テンポラリーデッキはプレミアムカードではなく、通常カードになる。

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. 連携ネメシス(人形ネメシス)のローテーション最新デッキレシピ
    連携ネメシス(人形ネメシス)のローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. ロキサスエルフのローテーション最新デッキレシピ
    ロキサスエルフのローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. 進化ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    進化ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×